modthings

modthings.exblog.jp

modthings

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0213779_0544947.jpg

私がちょうど高校生になった1995年、この「キッズ」が公開された。この映画は処女作「タルサ」で有名な写真家ラリー・クラークが初めてメガホンを取った作品で、ニューヨークでスケートボードに興じる少年少女達の退廃的な日常をドキュメンタリータッチで描いている。

a0213779_23255863.jpg


物語は淡々と進むのだが、進めば進むほど事態が深刻化していくというもので、フィクションかノンフィクションかは忘れてしまったが、少し前のニューヨーク・スケーターの実情を垣間みることができる。この映画が話題になった頃、昨年惜しくも廃刊となってしまった「スタジオボイス」でも<BE KIDS>と題して特集され、早速感化された私は「スケートボードと音楽の密接な関わり」というページで紹介されてあったビースティーボーイズの「Aglio E Olio」のレコードを買った。ハードコア路線で大暴れしたこのアルバムは8曲11分。ぶっ飛んでいた。


それから暫くしてボードを手に入れた私は仲間と夜の公園で滑ったりしていた。実は同じ頃に出ていた雑誌スマート創刊号の東京モッズ特集も持っていて「どっちもかっこいいな」と思っていたが、私はスケートボードを選んだ。今にして思えば、この時モッズを選ばなかったという心残りが、後年こうして私をこのシーンへ誘うきっかけにもなったように思う。しかし、どちらかというとイギリスよりはアメリカに惹かれるというのは今も昔も変わっていない。


というわけで、モッズシーンの私がこのようにスケートボードやアメリカン・サブカルチャーについて書いたのは、先日、栄・若宮八幡宮裏にできたお店「コンパス」でこの映画の写真集を発見したから。ここは、アメリカやイギリスのアンティークのツールから書籍、ビンテージの洋服まで同列に扱っており、それらのチョイスは一本筋の通った男気が感じられます。気になる方は是非一度覗いてみてはいかがでしょうか?


そうそう、大事なことを書き忘れていました。この映画には伝説のスケーターのハロルド・ハンターも出ているんですが、聞くところによると何年か前に薬物のオーバードーズで亡くなったそうです。残念。

a0213779_23501257.jpg

Harold Hunter 1974-2006
[PR]
by modthing | 2012-05-27 00:04 | Comments(0)
a0213779_1256121.jpg


■Look Around The Corner [live] / Quantic & Alice Russell with the Combo Barbaro
こちらは以前、いつもお世話になっている伏見のマテリアルレコードで手に入れたレコードで、先日のサンセットチャートでも私の最近のお気に入りの曲として紹介しました。70年代への憧憬ともいえるこの曲には様々なバージョンがあり、今回のミックス(中段参照)に入っているのは昨年のロンドン暴動の最中にワンテイクのみでライヴレコーディングされたというエピソード付きのライブ音源でレコード・ストア・デイに合わせて7インチでリリースされました。


先に書いた70年代への憧憬に加え、アメリカンニューシネマの感じも受けるこの曲にインスパイアされて、「70年代の希望と挫折と過去への憧憬。その後の時代を生きる人が抱く70年代への憧憬」というテーマのもと、普段クラブでは流さないフォーキー&メロウな楽曲を中心にコンピレーションに近い形のミックスを作成しました。



a0213779_20233472.jpg

■Folky Mellow MIX by modthing (以下のリンクから聴くことができます)
http://soundcloud.com/modthing/modthing-mix-may-2012


<収録アーティスト>
Triste Janero / Quantic & Alice Russell with the Combo Barbaro / Hirth Martinez / Rosinha Valenca / Jorge Ben / Booker T. and M.G.'s / Brian Auger / Average White Band / The Fabulous Rhinestones / Ellen Mcllwaine / Lenny Kravitz / the Avaranches / CCS / Bob Dylan




ノーザンソウルやソフトロック、フォーキーグルーヴもそうなんですが、昔からこの辺の「陰り」が表れているものに惹かれます。「希望と挫折」「開放と閉塞」。過ぎ去った時代の持つ特有の光と陰の美しいコントラスト。70年代はそれが最も顕著であり、この時代を知っている人も知らない人もノスタルジックで少しだけ感傷的な気持ちにしてくれます。これこそが私にとっての70年代の最大の魅力なのです。
[PR]
by modthing | 2012-05-26 12:54 | Comments(0)
a0213779_12355141.jpg


ザ・アヴァランチーズのデビューシングル12'「シンス・アイ・レフト・ユー」が発売されたのは2001年のこと。当時学生で東京にいた私は、まだ渋谷の東急ハンズ向かいにあったゼストでその盤を購入した。それ以来毎年夏が来るたびに聴いている。そう、70年代への憧憬と少しの倦怠感が織り成す気持ちよさにまんまとはまってしまったのだ。

先日、購入12年目にして初めてジャケット左側が女性の顔になっているのに気付いた。確かにこうして縮小してみると一目瞭然なのだが・・・。まさにブロウアップのような体験。またしても彼らにやられてしまった。そしてセカンドアルバムを今年も夢見るのだった。

a0213779_1752316.gif



<ザ・アヴァランチーズ>
オージー発、6人組サンプリング・マッド集団、アヴァランチーズ。ポップで甘酸っぱいメロディの裏にちょっぴり毒気を含んだようなアイロニカルで享楽性溢れる彼らのダンス・トラックは、多くのミュージシャンからも評価が高く、バッドリー・ドローン・ボーイやマニック・ストリート・プリーチャーズ、コーネリアスなどのリミックスも手掛ける。そのヴァラエティに富んだ楽曲を裏付けるのは何といっても、類まれなディギング・センス。相当のヘヴィ・リスナーという通り、01年にリリースされた1stアルバム『シンス・アイ・レフト・ユー』は900曲以上に及ぶサンプリング・トラックを吟味して制作されたのだそう。(アマゾンバイオグラフィーより抜粋)



こちらでサンプリングされた楽曲とサンプリング後の比較をしています。面白い。


The Avalanches - Since I Left You

[PR]
by modthing | 2012-05-19 13:39 | Comments(0)
レコード、スクーター、ファッション、ダンス、アート、インテリア、文学、映画、さらには会話やユーモア、酒、食べ物に至るまで、我々の興味の対象を挙げ出すときりがありません。これらに常に神経を尖らせながら生活をすることは、モダニストを形成する上での重要なファクターであると同時にモッズ・コミュニケーションを取る上での重要なツールにもなるのですが、今回の「モッズメーデー名古屋」を通してわかったのは、モッドライフを送ることで得られる本当に素晴らしい体験は、こうしたモッズや60'sの体系的なことではなくもっと本質的なもの、こうして私がイベントに行き続ける理由でもあるのですが、つまりそれは『その瞬間の素晴らしい経験を友達と共有できる』ことであると思うのです。


今回、新たにイベントに遊びに来て下さった方の中にも、それに近いものを感じられた方も見えると思います。今回のメーデーをきっかけにこの「名古屋モッズシーン」の中でモッドライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?


当日配布されたミッドナイトブルーがかったジョージィ・フェイムのフライヤーが美しかった「マキシマム・モッド」(6/16@今池プラスティックファクトリー)や7月の「ダドゥー・ロン・ロン」、そして我々が主催する9月の「ダンスクレイズ」等、最高のパーティーが随時開催されていますので、これらの情報が確認できる【名古屋モッズFacebookページ】で是非チェックしてみてください。


最後に、今回のモッズメーデーをこうして成功裏に終えることができたのも、日頃からシーンを支えている人たちや、イベントに関心をもって遊びに来てくださったみなさん、そしてメーデーに出演したバンドのみなさんのおかげにあります。オーディエンスや出演者と築き上げたフロアが発した高揚感は持続しこのシーンを揺さぶる新たな第一歩となる予感がします。どうもありがとうございました!



a0213779_12161847.jpg

Scene.01 BLACKQP'67


a0213779_121610100.jpg

Scene.02 BLACKQP'67


a0213779_1216296.jpg

Scene.03 BERMONDSEY HEADS


a0213779_12155530.jpg

Scene.04 Ricky on The Absolude Stage


a0213779_12154719.jpg

Scene.05 THE SCARLETTES


a0213779_12152267.jpg

Scene.06 FACE TAKU (DANCE CRAZE!)


a0213779_12151490.jpg

Scene.07 THE SCARLETTES


a0213779_1215647.jpg

Scene.08 Lemon with HIROSHI YAMASHITA on The Absolude STAGE


a0213779_12145974.jpg

Scene.09 The Absolude


a0213779_12145043.jpg

Scene.10 The Absolude


a0213779_12143474.jpg

Scene.11 Ricky

a0213779_12153913.jpg

Scene.12 N.Kyoushiro, Kitazima, MORIMOTO (DANCE CRAZE!)



BLACKQP'67・・・バンドがオーディエンスを‘踊らす’のは最高にかっこいい瞬間!
山下洋さん・・・いつもかっこいい兄貴的存在!最高!またDJでもご一緒しましょう!
The Absolude・・・かっこいい大人達、応援しています!


実は写真あまり撮れていません。
でも各方面でアップされていますよね?
そういうことで!
[PR]
by modthing | 2012-05-15 14:00 | MODS | Comments(0)
繊細にして大胆。

神経鋭敏にして心穏やか。

澄み切った湖の気分です。

夏深き青空そのものです。

今夜はモッズメーデー名古屋です。



【タイムテーブル】

20:00 - 20:20 US-UK
20:20 - 20:40 Shogo Hatada
20:40 - 21:10 アダス・メキシコ
21:10 - 21:30 Kazunari
21:30 - 21:50 Kitazima
21:50 - 22:20 ako & Dark Blue Swingers
22:20 - 22:40 末續 哲玄〈s.t.g.〉
22:40 - 23:10 BLACKQP'67
23:10 - 23:30 akifumi morimoto
23:30 - 0:00 THE SCARLETTES
0:00 - 0:40 GENO TRAMPOLINE(ex. ai satteaux)
0:40 - 1:20 Wack Wack Rhythm Band
1:20 - 2:10 小西 康陽
2:10 - 2:40 The Absolude
2:40 - 3:00 Taku
3:00 - 3:30 Da Doo Ron Ron
3:30 - 3:45 MAXIMUM MOD
3:45 - 4:30 DANCE CRAZE!
4:30 - 5:00 All DJs

それではみなさん、アポロシアターでお会いしましょう!
[PR]
by modthing | 2012-05-12 15:00 | Comments(0)
さあ、いよいよ今週末開催です!
今回は小西 康陽さんや名古屋ジャズシーンのBLACKQP'67の出演により、
例年よりさらに多彩なモッズメーデーになっています!

みなさん、前売りチケットは手にいれましたか?
まだの方は急いで近くの協賛店やイベント出演者まで!


a0213779_15211481.jpg


『MODS MAYDAY NAGOYA 2012』

1990年に誕生して以来今年で23年目を迎える「MODS MAYDAY NAGOYA」。
名古屋を中心に60sシーンで活動するバンドとDJに加え、全国各地でシーンを支えるゲストを多数お招きして開催される、名古屋の全てのMODSや60sフリークにとって特別なMODSの祭典。
今年は6バンド、9DJの豪華な出演陣。名古屋の主要MODイベント「DANCE CRAZE!」「Da Doo Ron Ron」「MAXIMUM MOD」によるフルサポートで熱い夜を演出する。
この特別な日のためにオーダーしたスーツでキメたモッドや、60sなワンピースで着飾るモデット、クールなステップで盛り上がるフロア、きらびやかなヴェスパやランブレッタ・・・。
今宵、60sのスウィンギンなロンドンが甦る。


2012年5月12日(土)
@ 新栄 APOLLO THEATER
〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル東館B1F
TEL 052-261-5308
www.diamond-hall.com/apollotheater

open/start 20:00→
close →5:00

■Ticket(ドリンク代別)
・前売 ¥3,000-
 チケットぴあ【P-code 167-333】
 ローソンチケット【L-code 40107】 
 e+(イープラス)【http://eplus.jp/】

・当日 ¥3,500-

【Guest DJs】
・小西 康陽
・GENO TRAMPOLINE(ex. ai satteaux)

【Guest Live Show】
・Wack Wack Rhythm Band(東京)
・BLACKQP'67
・The Absolude 
・THE SCARLETTES(大阪)
・ako & Dark Blue Swingers
・アダス・メキシコ(三重)

【DJs】
・Taku(DANCE CRAZE!)
・末續 哲玄〈s.t.g.〉(Da Doo Ron Ron)
・Kazunari(MAXIMUM MOD)
・Kitazima(DANCE CRAZE!)
・akifumi morimoto(DANCE CRAZE!)
・US-UK(Da Doo Ron Ron)
・Shogo Hatada(DANCE CRAZE!)

【VJ】
・Plats

■チケット取扱店
blues dress L'ESPRIT NOUVEAU 052-243-0077
the other 052-269-3113
The Goggo 0532-54-2887
metropolitain 052-262-2723

■協賛
blues dress L'ESPRIT NOUVEAU、the other、The Goggo、metropolitain、GOLDEN YEARS、Valcon 赤塚店、まのやToiToi、ベビームーン、SMASH-HEAD、SUGIURA COFFEE、BERMONDSEY CAFE、カフェとデリ MittE、hair MittE

※先着100名様に「MODS MAYDAY NAGOYA 2012」セレクトCDをプレゼント!
数に限りがありますのでお早めにご入場ください。

※18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。
入場時にIDチェックを実施しております。
顔写真付きで生年月日が記載されている身分証明書を必ずお持ち下さい。
[PR]
by modthing | 2012-05-08 15:21 | Comments(0)
ブログトップ